看護部について

部長メッセージ

看護部長メッセージ
イムス東京葛飾総合病院は176床の急性期病院です。地域に根ざした高度な医療の提供を目指し、職員は日々奮闘しています。
 
イムス東京葛飾総合病院看護部の理念は、『患者様一人ひとりの立場に立った最良の看護を提供します』です。これは患者様ひとりひとりの個性を大事にしながら、今どんな手立てが必要かを考え、看護していきたいと思っているからです。そのためには患者様とのかかわりが重要であり、その毎日の関わりからそれぞれの成長を実感してほしいと思っています。「この方法っていいよね」「いい看護だね」など、お互いが認め合える感性を持った仲間でありたいですね。
 
そんな看護を実現するため、新人看護師研修や現在教育に力を入れ、新しい仲間を迎え入れる準備も万全です。一緒に看護ができる日を楽しみにしています。